■ヘッド
シリーズ中、最もフェース高が大きいデープフェースで、見た目にも高強弾道をイメージしやすい形状。シャロ―バックにすることで、460?のヘッド体積を感じさせないシャープな印象で、難し過ぎず、優し過ぎない安心感を演出。

■シャフト
叩き斬る。ハードパンチのインパクトの応える「PROSPEC Leggero」。 シャフト中間部のしなりがインパクト重視のプレイヤーに絶対的な信頼感を与える。強い切り返しに確かに呼応する手元の剛性感。ハードなインパクトで当たり負けしない強い先端部を併せ持つ。最大の特徴ともいえる中間部のしなりが、絶妙な間合いを実現。まさにボールを叩き斬る。外連味の無いインパクトをこよなく愛するプレイヤーにとって最高の相棒となるだろう。


上品なスタイル RomaRO ロマロ DRIVER/バシレウスレジーロプロスペック α Ray-ドライバー